透明で目立たない歯科矯正「インビザライン」 │ 所沢のまつおか矯正歯科 神谷医院

未分類

透明で目立たない歯科矯正「インビザライン」

未分類

2013.4.12

お口は、生きていくのに必要な栄養を摂取する大事な器官であると同時に、心に思ったことを外に発信することを可能にする器官でもあります。
歯のかみ合わせが悪いことで、健康に悪影響を与えたり、歯並びが良くなることで自分に自信が持て、人生は劇的に変わることもよくあります。

「実は歯列矯正をしたいけど、見た目が気になってなかなか踏み切れない」というお話をよくお聞きしますが、最近では透明で目立たない「インビザライン」という歯列矯正もあり、人気です。
インビザラインとは、患者様お一人お一人のために作る治療計画に基づき、カスタムオーダーで作られる矯正装置のことで、透明なプラスチック製で歯にぴったりと密着するので、つけていてもほとんど目立たず、口元を気にせず笑顔を見せることができます。

インビザラインが日本に正式に導入されたのは、2006年とまだ新しい治療ですが、世界で120万人がこのインビザラインを使った矯正治療を受けています。
そして現在当院は、日本のインビザライン症例数でTOP10以内に入っているので、安心してご相談ください。

TOP