歯並びが悪いとどうなるの │ 所沢のまつおか矯正歯科 神谷医院

未分類

歯並びが悪いとどうなるの

未分類

2013.4.25

こんにちは。
所沢市のまつおか矯正歯科クリニック神谷医院です。
気持ちのいい気候になってきましたね。

患者さまから、「矯正が必要というけれど、歯並びが悪いとどうなるのか」というご質問を受けました。
きれいな歯並びは美しいと思うけれど、歯並びが悪いことで、困っていることはないので、疑問に思われたそうです。

歯並びが悪くて困ることは、以下のとおりです。
1、食べ物が歯と歯の間につまりやすいので、歯磨きがしにくくなり、虫歯になりやすい。
2、食べ物をしっかり噛み砕くことができないので、胃腸などの消化器に負担がかかる。
3、咬みあわせが悪いことで、顎関節症になりやすい。
4、咀嚼筋の発達に影響し、筋肉のバランスが崩れて、姿勢が悪くなることがあります。
肩こりや腰痛の原因になります。
5、構音機能に影響して、正しい発音がしにくくなります。

矯正歯科治療とは、歯並びをきれいにして、口元を美しく見せるだけの美容歯科ではありません。
歯並びを矯正することで何が変わるのか、次回のブログでお伝えしたいと思います。

TOP