歯並びを矯正するとどうなるの │ 所沢のまつおか矯正歯科 神谷医院

未分類

歯並びを矯正するとどうなるの

未分類

2013.4.30

こんにちは。所沢市のまつおか矯正歯科クリニック神谷医院です。

今回は、歯並びを矯正することで何が変わるのかということをお伝えしたいと思います。

悪い歯並びを治療することで、良い咬みあわせになります。
良い咬みあわせになると、歯並びが悪いことで困ることのほとんどのことが解決します。
特に、胃腸などの消化器に負担がかからなくなるのは、健康のためにとても良い効果だと思います。
上下の歯が正しく咬みあうので、歯の接触面積が広くなります。
咀嚼機能が向上し、食べ物の消化吸収がよくなるので、胃腸などの消化器に負担がかからなくなります。

矯正歯科治療は、歯や顎の骨の位置を時間をかけて変えていき、悪い歯並びを良い咬みあわせに変えることです。
その結果として、口の中の健康だけでなく、身体の健康まで整えることができるのです。
メリットの多い矯正歯科治療ですが、長い時間と多くの費用が必要となります。
矯正歯科治療は、保険が効かず、自費治療になります。
医師と相談の上、納得してから、治療を始めるのがよいでしょう。
矯正について気になる方は、お気軽にご相談ください。

TOP