お子様の明るい未来のために │ 所沢のまつおか矯正歯科 神谷医院

未分類

お子様の明るい未来のために

未分類

2013.5.18

お子様の歯列矯正にかかった医療費は、医療費控除が受けられます。
というのも、「発達段階の子供たちの成長を、阻害しないようにする治療」ということです。
これについては、通院にかかった交通費や、当院から発行した領収書などが重要です。
大切ににおいておきましょう。
交通費については、付き添いが必要なお子様の時は、親御さんの交通費も請求対象になります。
通院記録などをノートに控えておくとよいでしょう。
確定申告は、ご自身でしなくてはいけませんので、よく、調べておきましょう。

今、歯列矯正をされるお子様が増えています。
学校から「歯並びが悪い」という通知をもらって、慌てて、相談にこられる親御さんが当院にもいらっしゃいます。
現代のお子様の顎は、細くて小さく、永久歯がきれいに並びきれないので、歯並びが悪くなってしまうようです。
歯並びが悪くなると、虫歯にもなりやすく、コンプレックスになったり、また、噛み合わせが悪い原因になったりと、あまりいい話ではありません。

まつおか矯正歯科クリニック神谷医院では、最初にお子様の歯をしっかりと診たうえで、矯正するかそうでないかを、判断して、ご説明させていただきます。

当院は、将来が楽しみなお子様達に、笑顔いっぱいで明るく過ごしてほしいと願っています。
そのお手伝いが少しでもできればと考えます。

TOP