極端な八重歯は虫歯になりやすいことがあります │ 所沢のまつおか矯正歯科 神谷医院

未分類

極端な八重歯は虫歯になりやすいことがあります

未分類

2013.5.21

八重歯のある女性は魅力的ですが、犬歯が出すぎている人には悩みを持つ方も少なくありません。
例えば海外で仕事をする人は、国によって八重歯のことをよく言われないこともあるため、矯正をする人もあります。

八重歯になるのは、歯の生える順番に原因があります。
八重歯は奥歯や前歯に比べて、遅い時期に生えてきます。
歯と顎の骨の大きさが幼いころにはバランスが悪いために歯だけが大きくなってしまい、犬歯のはえる隙間がなく、前に飛び出す格好になるわけです。
極端に飛び出ている八重歯では、歯磨きをしても十分にブラシの届かないところも出てきます。
歯並びによっては、虫歯になりやすい場合もあります。
そのような場合には、歯を矯正する方法をおすすめします。

当クリニックでは、「インビザライン」という透明で目立たない歯列矯正が可能です。
ワイヤーなどで矯正する方法より、見た目も美しく、矯正していることもわからないほどです。
「インビザライン」の良いところは、食事や歯磨きの際に、取り外しができるところです。
また、ワイヤーと違い、プラスチック製のため、金属アレルギーなどある方にも安全にご使用いただけます。
歯並びでお悩みの際は、所沢のまつおか矯正歯科クリニック神谷医院までご相談ください。

TOP