いくつになっても矯正は可能です。 │ 所沢のまつおか矯正歯科 神谷医院

未分類

いくつになっても矯正は可能です。

未分類

2013.8.26

歯の矯正をするのは子供や若い間だけしか無理と思っていませんか。
矯正は自身の歯が残っており、重篤な歯周病が無いのであれば70代からでも始めることは可能なのです。

矯正が必要な場合というのは、歯並びが悪くしっかり噛めなかったり、また八重歯が出ているといった症状以外に下の歯が上の歯より前に出ていて受け口の傾向があったり、前歯に隙間がある場合に矯正治療を行います。
前歯で噛むことはとても重要で、しっかり噛めない状態を長く続けていると奥歯の負担が大きくなり、いずれは奥歯を失ってしまう可能性があります。

成人は子供に比べると、歯が動きにくいので長期間かかる場合もあります。
さらに、移動させるのに抜歯をしなければいけない場合もあります。
いずれにしても、患者様の理想に少しでも近づけるように治療を行っていきます。

TOP