お腹に赤ちゃんがいても安全に! │ 所沢のまつおか矯正歯科 神谷医院

未分類

お腹に赤ちゃんがいても安全に!

未分類

2014.4.14

こんにちは。所沢市のまつおか矯正歯科クリニック神谷医院院長の神谷です。

女性にとって、また周囲の男性も含めてですが、妊娠、出産というのは人生の中でも大きな出来事です。
新しい命を生みだすわけですから、妊婦さんの身体にはそれ相応の変化が訪れるということはみなさんご承知の通りです。

実は口の中も同様で、妊娠中はホルモンバランスの変化によって、虫歯ができやすい状態になってしまうものなんです。つまり、矯正治療に向いている時期とは言い難かったんです。
しかし、インビザラインであれば、金属は使いませんし身体への負荷も少なくてすみます。
つわりがひどいときには器具を簡単に取り外すことができますし、妊娠中であっても比較的安全に矯正治療を行うことができます。

現在妊娠している方や、これから妊娠する可能性の高い方で矯正治療を行いたい場合は、インビザラインを選ぶことを強くお勧めします。

TOP