インビザラインができない人もいる!? │ 所沢のまつおか矯正歯科 神谷医院

未分類

インビザラインができない人もいる!?

未分類

2014.4.15

こんにちは。所沢市のまつおか矯正歯科クリニック神谷医院院長の神谷です。

我々がオススメしているインビザラインを使った矯正治療に、メリット・デメリットがあることはこのブログでもお伝えしていますが、実はそもそもこの治療に適していない患者さんがいるのも事実なんです。

例えば、重度の顎関節症を患っている方や、重篤な歯周病にかかっている方です。
歯周病があると、矯正治療によって歯が抜けてしまうおそれがあります。それでは本末転倒ですので、まずは歯周病の治療をして、お口の中が(歯並び以外)健康という状態を作る必要があります。

また、お子さんの成長は予測できません。
綿密な治療計画を立てて行うインビザラインとは相性が良くないと言えます。
ですので、永久歯がすべて生えそろい、しっかりと固定されるまではインビザラインを使うことはできません。

上記に当てはまる患者さんは、順を追ってインビザラインを使うか、別の矯正方法を検討するのが良いと思います。ご連絡いただければ、ご相談に乗ります。

TOP