簡単! 歯並びチェック2 │ 所沢のまつおか矯正歯科 神谷医院

未分類

簡単! 歯並びチェック2

未分類

2014.5.12

こんにちは。所沢市のまつおか矯正歯科クリニック神谷医院院長の神谷です。

前回の記事で、ボールペンを使った簡単な歯並びチェックをご紹介しました。
実はこういう誰にでもできるチェックはほかにもありますので、今日は割りばしを使った方法をご説明しようと思います。

やり方は簡単です。割りばしを横にして前歯で噛んで歯型を付けてください。これだけです。

割りばしに付いた歯型を見てチェックするんですが、まずそもそも歯型が付かないという人。
これは、前歯が上手く噛み合ってないということですから、不正咬合である可能性が考えられます。

しっかり歯型が付いた場合は、割りばしの表と裏を見比べて、上の歯と下の歯の中心点が合っているか確認してみてください。
理想的な歯並びであれば、これが合致するはずです。もしズレていれば、こちらも不正咬合の可能性があるということになります。

前回もお話ししましたが、これはあくまで簡易的なテストです。
実際に不正咬合かどうかは専門医に相談するのが一番確実です。これらのチェックを参考に、気になることがあればぜひご来院ください。

TOP