インビザライン・ティーンで早めの歯列矯正を │ 所沢のまつおか矯正歯科 神谷医院

未分類

インビザライン・ティーンで早めの歯列矯正を

未分類

2014.8.19

夏休み、小学生や中学生の歯列矯正相談が増えています。
歯並びは審美的な面だけでなく、歯の健康、身体の健康のために、早めに整えておくに越したことはありません。
お子様の歯並びが気になっている方は、この機会に是非、お問い合わせください。

まつおか矯正歯科クリニック神谷医院では、インビザライン治療と言って、透明なマウスピースを使った歯列矯正を導入しています。
10代の歯科矯正治療に適した、インビザライン・ティーンという治療オプションもご用意していますので、まだ乳歯が残っている場合でも、状況によっては歯科矯正がはじめられます。
まずは、カウンセリングへお越しください!

従来型の金属ワイヤーとブラケットを使った歯科矯正ですと、虫歯リスクが気になるところです。
大人であれば、自分で意識してブラッシングを念入りにするという対処方法もありますが、相手がお子様となりますと、そこがなかなか難しいところなのです。
でも、インビザライン・ティーンであれば、外して今まで通りにブラッシングできますから、虫歯リスクも軽減できます。

TOP