留学を考えているのであればインビザラインで歯列矯正 │ 所沢のまつおか矯正歯科 神谷医院

未分類

留学を考えているのであればインビザラインで歯列矯正

未分類

2014.12.13

まつおか矯正歯科クリニック神谷医院、院長の神谷です。
今日は、将来的に大学留学を目指している高校生の方々に、インビザラインによる歯列矯正をおすすめしたいと思います。

実はこのブログでも何度か取り上げている話題なのですが、日本は歯並びに対する意識が他の諸外国と比較して低く、アジアの中でもその意識は最下位といわれています。
留学先が、どこの国なのかにもよりますが、おそらくどこの国であっても、留学前に歯並びを治したほうが無難であると私は思います。

なぜ高校生の方々に、あえてこのブログで強くお話しているかと申しますと、「歯列矯正は一日にしてならず」だからです。
受験勉強同様、日々の治療でじわじわと歯列が動いていくので、2年前後の時間がかかるものなのです。
つまり、留学が決まってからの、インビザライン治療では遅いということなのですね。

もうすぐ冬休みです。
もしかしたら既に、冬休みの方もいるかな?
歯並びが気になっている方はこの機会に、お父さんやお母さんと相談して、インビザライン治療をはじめませんか?

TOP