妊娠中こそ、インビザラインにチャレンジ! │ 所沢のまつおか矯正歯科 神谷医院

未分類

妊娠中こそ、インビザラインにチャレンジ!

未分類

2015.2.9

まつおか矯正歯科クリニック神谷医院、院長の神谷です。
妊娠中って、何となく特別な事をしてはいけないようなイメージが強くないですか?
でも私個人的には、妊娠中だって、いや逆に産前産後休暇や育児休業中の、仕事から離れ、プライベートな時間を大切にできる期間こそ、普段できない事や新しい事にチャレンジしてみるのもよいのではないかと思うのです。
でも、だからと言って、バンジージャンプとかできるわけじゃないんですけどね。

妊娠中でもできる新たなチャレンジの一つが、インビザライン治療ではないかと思っています。
つわりが終わったら、育児休業明けにお仕事再開するまでに、歯並びを綺麗にしませんか?
インビザラインであれば、妊婦さんの身体に負担が少なく、衛生的に矯正治療を進めることができます。
通院も2ヶ月に1回でOKですし、赤ちゃんと一緒の通院も可能ですから、治療を容易に進めることができると思います。
それじゃなくても産後は赤ちゃんのお世話で大変です。
そこに、ワイヤーブラケット矯正のような痛みが伴う日々は、辛すぎます。
インビザライン治療であれば、痛みはほとんど感じませんので、赤ちゃんとの快適で楽しい日々をお過ごしいただけます。

TOP