歯科矯正は通院が大変?インビザラインなら大丈夫です │ 所沢のまつおか矯正歯科 神谷医院

未分類

歯科矯正は通院が大変?インビザラインなら大丈夫です

未分類

2015.2.11

まつおか矯正歯科クリニック神谷医院、院長の神谷です。
少し前、ご近所の奥様同士の輪の中でのお話が、漏れ聞こえてしまいました。
「歯科矯正は通院が大変よね」というお話のようでした。

確かにワイヤーブラケット矯正の場合、ワイヤーをしめる治療を続けなければ、歯列は動きませんので、通常1ヶ月に一度の通院が必要です。
またマウスピース矯正でも、インビザラインのように、完了までのアライナーを一気に作らず、その都度その都度作る方法を取っているものもあり、この場合はやはり、頻繁な通院が求められますし、型を取るという作業をしなければならないので、患者様のご負担が大きいです。
つまりこれらの話をひとまとめにして、「歯科矯正は通院が大変よね」とおっしゃっていたのだと、想定できます。

インビザライン治療であれば、2ヶ月に一度の通院で大丈夫ですので、通院負担はそれほど感じられないのではないかと思います。
現に、まつおか矯正歯科クリニック神谷医院には、池袋や練馬・川越・飯能など、遠方の患者様も多数ご来院されていますし、お仕事がお忙しい方も通院されていますが、特にご負担だというご意見はお伺いしません。
「歯科矯正は大変=だから矯正をやらない」とお考えでしたら一度、インビザライン治療をご検討ください。

TOP