虫歯の発生を抑制する? │ 所沢のまつおか矯正歯科 神谷医院

院長コラム

虫歯の発生を抑制する?

院長コラム

2015.11.11

まつおか矯正歯科クリニック神谷医院、院長の神谷です。

虫歯はお口の中に汚れが残っていると発生します。
しかしそれだけでなく、ダラダラと食事をし常にお口のなかに食べ物が残っている状態ですと、お口のなかが酸性に傾き虫歯の出来やすい状態になります。
したがって、不規則な生活ですと虫歯になりやすいということが言えます。

インビザラインを使用すると自然に規則正しい食生活になります。
食事をする時は、マウスピースを外さなければいけません。その為、完食が減ります。また必ず食事後に歯磨きをする習慣が身につきます。

決して、インビザラインが虫歯の発生を抑制するわけではありませんし、歯磨きをサボってしまうと虫歯のリスクは高まりますが、正しく行うことで虫歯が発生しにくい環境になります。

皆さんも、美しい歯並び、健康なお口をインビザラインで手に入れませんか?

ご興味のある方は、まつおか矯正歯科クリニック神谷医院までご連絡ください。

西武池袋線の所沢に位置しており、都内からも通いやすくなっております。
遠方から脚を運んでくれる方も多く、症例数は地域ナンバー1です。

TOP