ワイヤー矯正と見えないマウスピース矯正 │ 所沢のまつおか矯正歯科 神谷医院

院長コラム

ワイヤー矯正と見えないマウスピース矯正

院長コラム

2016.1.29

まつおか矯正歯科クリニック神谷医院、院長の神谷です。

さて、矯正治療には様々な種類があります。
主に、ワイヤー矯正と見えないマウスピース矯正に分けられるでしょうか。

どちらにもメリット、デメリットがあります。
人によって合うものが違うと思います。
ですので、始める前に良く見比べ考えてから始めるべきだと思います。

その中でも、以前ワイヤー矯正を行った方が再び矯正治療を始めるときに、インビザラインを選ぶ方が圧倒的に多くいらっしゃいます。
理由を聞くと、手軽だからということと、見えないので日常生活に支障をきたさない点から選んでくださるようです。

皆さんも、どちらの矯正方法のメリット、デメリットを考えてお決め下さい。

見えない矯正治療に興味がある方は、ぜひ当クリニックにお越しください。
大切歯をインビザラインで矯正しながら保護し、守っていきましょう。

TOP