おぎやはぎの矢作さんの歯科矯正 │ 所沢のまつおか矯正歯科 神谷医院

未分類

おぎやはぎの矢作さんの歯科矯正

未分類

2014.6.22

お笑いコンビ、おぎやはぎの矢作兼さんは、元々ずいぶんと歯並びが悪かったようですね。
最近、歯科矯正をされていました。

おぎやはぎと言えば、最近始まったお昼の番組「バイキング」の水曜日MCにも抜擢されるほど売れっ子で、その人気は今にはじまった話ではありません。
確か矢作さんは、2010年ごろから歯科矯正治療をはじめたと番組かなにかで話していましたが、その頃だって既に、多忙を極めていたと思うんですよね。

でも、矢作さんがされていた治療法ですと、痛みもあるでしょうし、約月1回の通院も必要だと思いますから、あんなに売れっ子の芸能人の方には、難しい選択だったのではないかと感じました。
特に痛みに関しては、職業が「お笑いタレント」ですからね・・・痛みをこらえて辛い顔をしている訳にもいかないでしょうしねぇ。

そして同時に2010年ごろであれば、既にインビザライン治療法が日本に上陸していたはずなので、「なぜインビザライン治療をチョイスしなかったのかな?」と思うのです。
インビザライン治療でしたら、従来型のワイヤーの治療法のように痛みはないですし、見た目もほとんどわからないです。
更には、通院間隔もワイヤーを使った矯正よりも長いので、売れっ子にはおすすめの治療法だと思うのですが・・・インビザライン治療が適用できない症例だったのでしょうか?
いまだに、謎です。

TOP